HOME>トピックス>骨董品買取に関する役立つ知識を身に付ける

骨董品買取に関する役立つ知識を身に付ける

骨董品

綺麗に手入れする

一般的に骨董品を買取に出す場合、できるだけ高く売りたいと考える人が多いでしょう。骨董品買取で査定額を高くするコツとしては、綺麗に手入れすることなどが挙げられます。見た目を綺麗に保って入れば、価値が下がることもないのです。買取査定前に綺麗に手入れすると良いでしょう。ほこりなどを取り払うだけでも印象は変わってきます。

貯金箱

付属品を付ける

骨董品に鑑定書などの付属品がついている場合は、一緒に査定してもらうようにしましょう。基本的に付属品がついている方が、買取査定額も高額になるケースが多いのです。骨董品買取依頼を予定している人は、付属品がついてないかを確認しておくと良いでしょう。また、箱などの入れ物があれば忘れずに用意しておきます。茶道具などには入れ物がついていることもあるので、調べてみましょう。

電卓

まとめて売る

骨董品買取では、アイテムをまとめて売るのが大切になってきます。単体で査定に出すよりも、複数のアイテムをまとめて売る方が価値が付きやすくなるでしょう。例えば、茶道具なら一式をまとめて査定に出すのがおすすめです。このようにまとめて買取査定を依頼することによって、プラスアルファが期待できます。高額査定を実現するコツとなるでしょう。

買取専門店の選び方

骨董品

買取方法が選べる

店舗買取や宅配買取、出張買取など買取方法が選べる専門店を利用するようにしましょう。自分の都合に合わせて、骨董品を売ることができるようになります。

鑑定士が優秀

骨董品買取専門店を利用する場合、鑑定士にも注目しておきましょう。優秀な鑑定士でなければ、骨董品の価値が分からないのです。鑑定士のプロフィールなどもチェックしましょう。

実績がある

買取実績が豊富な専門店を利用するのが一番です。実際に骨董品買取専門店のホームページなどに目を通しながら、実績をチェックしていきましょう。